障害福祉サービス事業所 太陽の郷

楽しく過ごす。
いきいき働く。
そして、
未来につながる。

activity report

基本方針

  1. ひとりひとりが主人公として
    活動できることを大切にします。
  2. ひとりひとりがどの場面でも
    自分の考えで選び決めることを大切にします。
  3. ひとりひとりの考えや行動を
    認め本人の権利を守ります。

海と山に囲まれた街「的形町」にある太陽の郷。
自然に囲まれたなごみの地で障がいのある方々を見守り、支援する場所として15年以上に渡り活動を続けてきました。

支援のゴールは“自立”、
しかし自立の定義もそこまでの道のりも人それぞれ。
だからこそ「その人に合った自立」を
探すことが私たちの使命です。

施設長からのご挨拶

太陽の郷 施設長

施設長 白井俊広

福祉法人五倫会の運営に当たりましては、日頃より格別のご理解ご協力を頂いておりますこと、厚く御礼申し上げます。
「太陽の郷」は平成12年4月に生活介護・就労継続支援B型の多機能型施設として開設21年目を迎えました。
障害がある方、障害がない方問わず、人はいつも誰かに、何かに支えられながら生きています。 当施設でも障害のある方々と支援にあたるスタッフが、日々の活動や作業の中からお互いに助け合いながら共に喜びを分かち合い、たとえ小さな一歩でも確実に前に進んでおります。
社会の変化や移り変わりが激しい現代ですが、良いところは守りつつ変化を恐れず、少しずつでも成長している施設でありたいと思います。

サイトポリシー

copyright(c)2020 太陽の郷 all rights reserved.

gototop